ザラ場線の計算式とチャート。トレンドとその転換の把握に有効。


2022年11月15日



 

現在、サイト内にて日経平均株価の日報を公開しています。

その日報で使用している「ザラ場線」について掲載します。

計算式、チャートの掲載です。

 

 

ザラ場線の計算式とチャート。トレンドとその転換の把握に有効。

 

ザラ場線とは?

ザラ場線は、当サイト独自のラインです。

日経平均株価の5分足時系列データをアップしていますが、そのアップ時に使用しているファイルに計算しチャート表示しているラインです。

日経225の日報を始めた際に、そのラインを使用しトレンドの転換等が見れそうだったので、日報の項目に採用しています。

日経平均株価の5分足時系列データのページに掲載しているチャートは以下のようなものです。

221114_5m(zbm)(20)

221114_5m(zbm)(20)

 

 

ザラ場線の計算式。

ザラ場線の計算式です。

オリジナル指標であるザラ場線は2本の線からなります。

以下のチャートにあるように、水色の日毎に切り上げ・切り下げのあるラインとオレンジ色の緩やかに動くラインです。

水色のラインを3+線。オレンジ色のラインは3+300線と読んでいます。

計算式は、以下の通りです。

 3+線 = (過去3日の終値の合計+現在値)/ 4  

3+線 = (過去4日の終値の合計+現在地)/ 5

※日報に使用している3+線は過去4日までの終値を用いています。

 

 3+300線 = 3+線の300本単純移動平均。

 

 

ザラ場線は基本的にザラ場に適用する事を想定しているため、N225の場合は9時から15時の開場時間に適用されます。

そのため、3+線の計算式は、過去4日分の終値と当日の現在値を用いていますが、現在値の採り方は以下の様になります。

9:00の寄り付き時 過去4日分の終値と、9時の寄り付き値の平均
9:10のザラ場中  過去4日分の終値と、9:10の値の平均
14:40のザラ場中  過去4日分の終値と、14:40の値の平均

上記の様に、その時点での値を5つ目の値として採用し、その足時々の平均を計算しています。

3+300線は3+線の300本移動平均線ですので、3+線が計算出来れば単純移動平均線で算出できます。

 

 

ザラ場線のチャート。

ザラ場線のチャートです。

ロウソク足は5分足の日経平均株価を使用しています。

ザラ場に適用するチャートですので、その日の寄り付きで3+線は大きく変動します。

3+線の切上げ、切下げで、切上げだと上昇トレンド、切下げだと下降トレンドと判断します。

切上げで推移してきたものが切下げに変わると、トレンドの転換の判断が出来ます。

ただし、大きなトレンドは3+300線で指示されており、3+300線より上の水準での切上げ→切下げだと一時的な調整や押し目の可能性を秘めています。

220902_5分足(ザラ場線)(30日)

220902_5分足(ザラ場線)(30日)

3+300線は、おおきなトレンドを把握するのに役立ちます。

上述の通り、3+線が3+300線より上の水準で推移していれば上昇トレンドの継続、3+300線より下の水準で推移していれば下降トレンドの継続と判断できます。

また、ロウソク足の推移自体が3+線や3+300線の上下どちらで推移しているかでもトレンドを見る事が出来ます。

 

 

ザラ場線(~221114の20日分5分足)

ザラ場線(~221114の20日分5分足)

上昇トレンドで 3+線>3+300線が継続している。

一時的にロウソク足が3+線や3+300線を下回るもトレンド転換とはならない。3+線>3+300線は継続し押し目となっている。

 

ザラ場線(~221011の30日分5分足)

ザラ場線(~221011の30日分5分足)

 

下降トレンド中に、

〇ロウソク足が3+線や3+300線を超え、
〇3+線が切下げから切上げに転換
〇3+線>3+300線(ゴールデンクロス)

が発生すると、トレンドの転換の予兆と判断できます。

その後、3+300線の転換を持ってトレンド転換と判断できるが、これはやや遅延が起きます。

さらに、タイミングによっては上図A部分の様に、数日の戻りに反応してしまいます。

これは5日線などの上の時間足でのトレンド判断が必要となります。

 

 

 

ザラ場線のまとめ。

ザラ場線のまとめです。

まず、ザラ場線には3+線と3+300線の2本のラインがあります。

計算式は、3+線は、「(過去4日分の終値+現在値)/ 5」で求められます。

3+300線は「3+線の300本単純移動平均」で求められます。

 

そして、トレンドを以下の状況で判断できます。

〇3+線の切上げ、切下げ

〇3+線とロウソク足の位置

〇3+線が3+300線の上下

〇3+300線が上昇中か下降中か

 

 

 

 

尚、ザラ場線を使用した検証も行っております。別ページに掲載しています。

 

 

テクニカル指標一覧

罫線談義一覧

(外部リンク)テクニカル指標(Wikipedia)