<ロジックメーカーLM各種設定>売買条件の設定と条件設定の詳細

投稿者: | 2021年4月28日



<ロジックメーカーLM各種設定>売買条件の設定と条件設定の詳細

 

「ロジックメーカーLM」とは、ロジック、ストラテジーに使用する各種指標のパラメータ、利確・損切の値幅を、総当たり方式にて最適化し、より効率的なトレードの設定を見つける為のファイルです。

前項より、各種設定画面の詳細について掲載しています。この項では、売買条件の設定と条件設定の詳細についてです。

 

 

「ロジックメーカーLM」売買条件設定

売買条件の設定です。

売買条件の設定

売買条件の設定

 

「検証シート」、「検証設定」、「売買条件の設定」より、上記画面となります。

ここでは、売買の仕掛け条件、手仕舞い条件を設定できます。

 

各条件の設定ボタンをクリックすると、下記画面となります。

 

売買の仕掛けや手仕舞いの条件を、各12個ずつ設定する事が可能です。

各条件は、全てAND条件となります。

上図は、「移動平均線(短期)の好転」と「移動平均線(中期)が上昇中」という2つの条件ですが、この2つを同時に満たした際に仕掛けとなります。

 

 

条件設定の詳細

 

売買の条件設定について解説します。

 

条件設定の詳細

条件設定の詳細

 

「検証シート」、「検証設定」、「売買条件の設定」より、売り買いの仕掛け条件と手仕舞い条件を設定できます。

仕掛けも手仕舞いも基本的には同じ設定方法ですので、ここでは買い仕掛けの設定について掲載します。

条件設定画面の詳細

条件設定画面の詳細

 

1)条件のON/OFFです。

現在設定されている売買条件のON/OFFをチェックボックスにて設定できます。ONにすると当該条件で売買判断を行います。ONになっている全ての条件をAND条件(すべての条件をクリアしないと仕掛けない)で判断します。

2)各条件の設定画面を表示します。

「設定」をクリックすると、下記画面が表示されます。

条件作成画面

条件作成画面

(1)左辺 (2)演算子 (3)右辺 (4)参照

 

  • 「左辺」には、条件の対象となる項目(指標や4本値、時刻など)を選択します。
  • 「演算子」は左辺と右辺でどういう判断を行うかを選択します。
  • 「右辺」は、条件の対象となるもう一方の項目を選択します。
  • 「参照」は何本前の足のデータを参照するかを半角入力します。

 

上図の内容は、

<移動平均線(短期) 参照2  Change-Up  移動平均線(短期) 参照1>

となっていますが、左辺の移動平均線の参照が2ですので、2本前の移動平均線の値、右辺が同じく移動平均線ですが、参照が1ですので、1本前、つまり直前の足の移動平均線の値を参照しています。

 

演算子が「Change-Up」で、これは好転を意味しますので、条件としては「移動平均線が直前の足で好転したら」という条件になります。

実際の内部での計算は「3本前の移動平均線>2本前の移動平均線、且つ、2本前の移動平均線<1本前の移動平均線」という計算が行われています。

演算子は、ゴールデンクロスやデッドクロス、上記の通り好転、暗転、数値以上、以下、上昇中、下降中など多種用意しており、条件に合った内容を選択して設定する事が可能です。

条件関数ドロップダウンメニュー

条件関数ドロップダウンメニュー

 

 

 

 

条件設定画面の詳細

条件設定画面の詳細

 

 

3)仕掛けのタイミングの設定部分です。

「始値」と「終値」で仕掛けを判断できます。始値の場合は新しい足の始値で仕掛けの判断となります。終値の場合は、その足の最後での判断となり、仕掛け値は終値となります。

上記、各条件の設定画面にて設定する「参照」は、「始値」での判断の場合は1以上を設定する必要があります。

始値で判断する場合、現在の足(参照0)にはデータが入っていない状態ですので、移動平均線やその他の指標、4本値のデータを売買条件に使用する際に、直前の足以前のデータを使用する必要があるため、参照は1以上となります。

「終値」での判断は、参照0でも当該足の終値での計算データが入っている為、参照0でも条件判断が可能です。

 

 

 

 


(次の項目)Webマニュアル <ロジックメーカーLM各種設定>利確・損切とバージョン情報

(目次のページ)ロジックの指標パラメータ最適化 ロジックメーカーLM


 

 

 

<ロジックメーカーLM各種設定>売買条件の設定と条件設定の詳細」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: <ロジックメーカーLM各種設定>基本設定、テクニカル指標の設定 | IBI-Square

コメントは停止中です。